ブランドについて

PENSOFAL(ペンソファル)について




ペンソファル社は1985年創業、現在はイタリアの南部、ナポリ近郊Nola(ノーラ)という町で、主にノンスティック加工調理器具を生産、年間約1500万個の生産能力を持っています。
ノウハウを蓄積し、多数のユニークな特許を取得、「Thinks for you every day」をコンセプトにして世界60ヶ国に販売、便利で楽しい調理器具を開発し続けています。

⇒ペンソファルのホームページはこちらです。

<技術革新の歴史>


本体のアルミに網状にステンレスを合体させる「ダブルボトム」の特許を取得(1991年)


蜂の巣レリーフ(特許取得)のノンスティックコーティング「インダクタ」を発売(1993年)


フタをロックして水切りできるパスタ鍋で特許取得(1997年)


新しい「ダブルボトム」の底を開発・特許取得(1999年)


スチーム鍋で特許取得(2001年)


内面コーティング「バイオタンク」発売(2008年)


内面コーティング「バイオセラミック」発売(2009年)


自然の鉱物を付加した新コーティング「バイオストーン」発売(2013年)


著名なシェフ、ブルーノ・バルビエリ氏の監修の下「バイオストーン・ピュア」を発表(2014年)


ドイツ・フランクフルト見本市にて(2014年)

イタリア・ミラノ見本市にて(2015年)

<安心と安全>

ペンソファルのコーティング技術は、鉛や重金属はもちろん、フッ素樹脂加工で使用されるPFOAも使用していませんので、安心して安全にご使用いただけます。


ペンソファルの製品は、ドイツの検査機関TUV(テュフ・ラインランド)の検査済みです。
*TUVは1872年設立、世界69ヶ国に500の拠点を持つ世界有数の第三者認証機関です。

⇒ペンソファルの製品はこちらから。

コメント

Down Arrow コメントをする
PENSOFAL(ペンソファル)について

どうもありがとうございました

PENSOFAL(ペンソファル)について

タトゥー商品

PENSOFAL(ペンソファル)について

トップ10商品

PENSOFAL(ペンソファル)について

やあ、\しなければならないそれがあることが判明しました私は\訪問したときに私のための素晴らしい\経験本当に\良かったウェブサイト\周りを見回しました。 \する\たかっ| | |必要な私はちょうど\たかった私は、あなたが気にしないことを望むならば、私\ \ \称賛\\あなた\あなたはここで行っている作業\と\願いへあなた\最高の最高の幸運をあなた\開発。 \間違いなく \あなたがやっている方法を\見つけるために|発見する|見つけるために再び\すぐ\によって落下|立ち寄っ|おそらく\} \{コールバックすること。私はすぐにここであなたを参照してくださいしなければならない\注意してください乾杯 - The Electrician

コメントする

名前

URL

コメント
QR

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ